ホソPの部屋

iPhoneのハウツーネタをはじめとするスマホに関することを書いてます。YouTubeの動画置き場になりそうな予感。

【iPhone 12】SIMカードの動作確認を検証

iPhone 12 Pro、iPhone 12が発売されて、よく私のところに質問が寄せられるのが、SIMの問題です。

f:id:hsp_ch:20201029224629j:image

「今使っているSIMは使えますか?」

「どのように設定をしたらいいのかわかりません」 など。

今日はこれに対してまとめておきますので、こちらを参考にして新しいiPhoneライフをお送りください。

ホソPです。YouTubeTwitterもやっています。よろしくどうぞ。

 この記事の目次(クリックでジャンプ)

  

3大キャリアSIMカードの互換性

docomo

4G契約で使用中のSIMカード→iPhone 12 使用可能 

docomoの場合、以前からSIMのサイズ(nanoSIM)が合えば使用可能といわれています

docomoに関しては使用は可能ですが、5G端末に4G契約のSIMを差し込んで利用することは、『動作保証対象外』としていますので、その点承知の上使用ください。

au

4G契約で使用中のSIMカード→iPhone 12 使用可能 (ただし注意が必要です。)

4G契約のSIMを認識はしますが、手続きをしないと通信は不可

手続きの仕方は2通り

①店頭→SIMカードを交換

②電話→SIMカードの交換はなし

また、iPhone 7及びiPhone SE(第1世代)以前の機種や、au VoLTE非対応のAndroidを使用している方は、auショップでのSIMカードの交換手続きが必要になります。

SoftBank

4G契約で使用中のSIMカード(iPhone 6以降のSIM)→iPhone 12 使用可能 

ただし、SoftBankではiPhoneとAndroidではSIMの扱いが異なるなど、少々複雑な点が多いです。また、ホームページ上では、『4Gサービスは4G契約のみ、5Gサービスは5Gのみが対象』と記載されています。

◆キャンペーン開催中◆ オンラインからの申し込みで機種代金割引
SoftBankオンラインショップ

ホソPの結論

私の結論は以下の通り

ただし、いずれの人にも当てはまるかといえばそうではないので、そこは個人の判断が必要。

◆ホソPの結論◆ トータルの料金を安く抑えたいのであれば、Apple StoreでSIMフリーiPhone 12を購入後、現在契約中(4G契約)のSIMを入れて使用するのが吉
ただし、もちろん5Gの電波は入りません

 

サブブランドSIM

ワイモバイル

4G契約で使用中のSIMカード(n101)→電波は掴むが通信にはプロファイルが必要

SIMカードを入れ替えただけの状態だと以下の通り

SoftBankの3G回線になっています。

f:id:hsp_ch:20201027154025j:image

 

そのため、プロファイルをインストールして使用します。(Wi-Fiに接続しておきましょう)

まず、プロファイルをダウンロードしましょう。

「ワイモバイル iPhone プロファイル」で検索をかけるとでてきます。
f:id:hsp_ch:20201027154022j:image

 

ダウンロードをしたら、今度は設定画面に戻ります。

「一般」→「プロファイル」→「APN」→「APN インストール」でパスコードを入力をしてインストール完了です。

f:id:hsp_ch:20201027153824j:image

その後、少し時間をおいて確認をしてみると、3Gから4Gに変わりました。

また、SoftBankと表示されます。

f:id:hsp_ch:20201027154813j:image

◆乗り換えを検討されている方はこちらもチェック!!◆ Y!mobileに乗り換えで現金キャッシュバック【Yステーション】

 

一連の流れについてはこちらの動画で確認できますので、こちらも参考にしていただければと思います。


【iPhone 12ProのSIMカード動作検証】UQmobileとワイモバイルのSIMを使うときに注意すること【修正版】

 

UQ mobile

4G契約で使用中のSIMカード→電波は掴むが、データ通信にはプロファイルが必要

f:id:hsp_ch:20201027155459j:image

 

プロファイルをインストールしないと、このような表示が現れます。
f:id:hsp_ch:20201027155455j:image

そのため、プロファイルをインストールして使用します。(Wi-Fiに接続しておきましょう)

ワイモバイル同様、プロファイルをダウンロードしましょう。

「UQ mobile iPhone プロファイル」で検索をかけるとでてきます。

リンクはこちら→UQ mobile

f:id:hsp_ch:20201027160212j:image

ダウンロードをしたら、今度は設定画面に戻ります。

「一般」→「プロファイル」→「APN」→「APN インストール」でパスコードを入力をしてインストール完了です。 

f:id:hsp_ch:20201027160901j:image

その後、問題なく通信ができました。

◆乗り換えを検討されている方はこちらもチェック!!◆ auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】

まとめ

SIMの入れ替えはあくまでも自己責任の問題になりますが、4G契約のSIMカードも基本的には問題なくiPhone 12で使用可能です。気になる方は、一度公式ホームページでチェックしてみてください。

 

Source of:docomo/au/SoftBank/ワイモバイル/UQ mobile 公式HP

 


【iPhone 12ProのSIMカード動作検証】UQmobileとワイモバイルのSIMを使うときに注意すること【修正版】

 

*ご注意ください 対象商品のご購入及行動を検討される際は、必ずご自身で今一度公式HP等をご確認の上ご判断くださいますようお願いいたします。実施いただいた結果について、本ブログでは一切の責任を負いませんのでご注意くださいますようお願い申し上げます。